白日


ホワイトデーというやつですね。
もれなくうちの職場でもお返し対応をしていた管理職の方々がいらっしゃいまして。
あぁなんかロゴをよく見る高級なお菓子配ってるなぁ、と冷めた目線を送っていた僕です。

かくいう僕も同じ部署の方にはお返しをしました。
食べ物は他の方からたくさんもらうだろう、と思い自分では選ばず、小さめのガーゼハンカチをチョイス。
こういう場合は少し外した路線が比較的うけるのではないか、と思ったのですが、それがうまいことはまってよかったです。

あとは、僕は女性陣へのお返しのおこぼれにあずかることができました。
ありがたいですねー。普段絶対買わないようなお菓子ががっぽりですねー。
今後の参考にさせてもらおう、うん。(買うとは言っていない

ではでは。

0コメント

  • 1000 / 1000

コバルトブルーの風の中

―ただひたすらに生きた証を刻むよ今 備忘録、日常生活のあれやこれや。 MH4G、MHXハンター名:ジルジャン