好きなビール


の一つがこのレーベンブロイ。
今日は午前中の仕事がハードだったので甘やかしでござい。
小瓶とはいえども普段買いはできませんな…。
なんとなく、小瓶のビールはラッパ飲みしたくなる気分。その方が雰囲気を楽しめるような、そんなイメージ。
お店とかでレーベンブロイがあれば積極的に選びたいんですけどね。
なかなかないですねぇ。
大学の時に行ったお店にレーベンブロイが置いてあって、その時においしい、と感じたのです。
まだお酒について意識を向けることは少なかった時期ではありましたが、それでも感じたということは、かなり自分の好みと一致していたのだと思います。

ちなみに同率一位は琥珀エビス。
これまた普段じゃなかなか出会えないんですけどね…お中元とかお歳暮とかで入っていたりする赤いラベルのやつですね。
あの色味、コクのある感じはレーベンブロイとはかなり違いますが、それも好きなのですよね。

そんなビールの与太話。
ではでは。

0コメント

  • 1000 / 1000

コバルトブルーの風の中

―ただひたすらに生きた証を刻むよ今 備忘録、日常生活のあれやこれや。 MH4G、MHXハンター名:ジルジャン