味玉子作り


今日はお花見の予定がありまして、それの参加にあたって持ち寄り品の準備をしなければなりませんでした。
こういう時にだいたい作っているのが味玉子。
その作り方をダイジェストにて。
スーパーで売っているごく普通のたまご。
茹でる前にたまごのお尻部分にちっちゃな穴を開けておくと、茹でた後に殻が剥きやすいです。
画鋲とかキリとか使ってやりましょう。
つけ汁。めんつゆとかみりんとか酒とかを軽く火を通して冷ましておく。
水から茹でる方法もありますが、熱湯からでもいけます。
7分半くらいでおk。たまごを常温に戻しておくと割れにくいですね。
茹で上がったらひたすら殻をむく。
十分に冷めたつけ汁にひたす。冷めてないとたまごに火が通ってしまって半熟具合が変わります。
落としぶたとかしておくとたまごが浮かなくて便利。
今回は鍋に直接入れていますが、タッパーとか、数が少なければジップロックとかでもいけますね。
ひたす一晩くらいから、お好みで何日間でも。
一晩たって切ってみた様子。
ということで完成。
もう少し味が濃いめでもよかったかもです。

自分が作れる料理?とかはメモっときたいな。簡単なレシピ的な。

ではでは。

2コメント

  • 1000 / 1000

  • コバルトブルー

    2016.03.27 10:43

    @loki-gefionロキさん 水からで沸騰して13分間、ってことですかね?その方法でも作ってみようかな。 日本酒でも缶チューハイでも、何でもいけますよ! 自分で作れば味も調整できますしね。
  • loki-gefion

    2016.03.27 10:29

    いいですね、味たまご。 自分も今度作ってみようかと。 どうでもいいけど、自分の場合、ゆでたまご作りは自ら入れて13分だったりします。 今度、作ってみます。 日本酒よりも、缶チューハイとかに合いそう?

コバルトブルーの風の中

―ただひたすらに生きた証を刻むよ今 備忘録、日常生活のあれやこれや。 MH4G、MHXハンター名:ジルジャン