二つ名ジンオウガをクリア


ということで。

二つ名攻略ラストのジンオウガ。
昨晩部屋を建てたところ、レベル4から7までさくさくとクリア。
先日も共に狩りに行った402SPさんが来ていただけたこともあり、かなりスムーズに進められました。

そして今日さきほど、レベル8から10までもクリアできました。
レベル8はあの持ち込み不可の捕獲クエスト。
捕獲の見極めをつけていたのは自分のみ。
まぁ野良だから、人が集まるだけありがたいから…、と自分に言い聞かせる。w
レベル9は禁足地での2頭連続。レベル10は塔の秘境でドスファンゴとの同時狩猟。
うーん、やはりここでもやってくるドスファンゴさん。
まぁともあれ、クリアはクリアです。

先日の記事で悩んでいた装備ですが、結局はこんな感じのものを組みました。
まず武器はスラッシュアックス。
戦っていると、硬い前足に攻撃が吸われてしまうことが多かったのです。
そのため、
弾かれモーションが出てしまいそこで被弾、ということ避けたい。
心眼スキルがあると嬉しいな。
防具でつけるのはほかのスキルのこととの兼ね合いを考えるとつらい。。。じゃあ武器でどうにかしよう。
デフォルトで心眼にできるスラッシュアックスで。
ということで決定。
久々にスキルシミュレータをまわして、お守りで達人9のスロット3があったこともあり、見切り、業物、回避性能、回避距離、というシンプルかつスラアクに必要な要素を集めてみました。
雷耐性は結局マイナスでしたが、回避距離でのヒットアンドアウェイ、回避性能でのフレーム回避の安定さでなんとかすることにしました。
(結局それでも被弾してたけども)

毎度恒例になっていますが、二つ名ジンオウガの証を使って見た目が好きな装備を作成。
ジンオウガ武器といえばこのギター見た目の狩猟笛。
久々にかついで聞く歪みがかかったこの旋律は心地いいですね。
ジンオウガ亜種の素材で作る獄琴には4、4Gではお世話になりました。

さて、これで二つ名はすべて攻略しました。
次なる目標はどうしましょうか。
とりあえず、埋まっていない勲章を見ながら、考えようと思います。

ではでは。

0コメント

  • 1000 / 1000

コバルトブルーの風の中

―ただひたすらに生きた証を刻むよ今 備忘録、日常生活のあれやこれや。 MH4G、MHXハンター名:ジルジャン