新たな相棒として。


ベース、買いました。
…あぁ、ついに買ってしまった。
これでもう後戻りはしない、というより、出来ない。
練習して身につけてやるぞー。おー。
買う決め手になったのは、このデザイン。
楽器屋のホームページでいろいろ探して行ったら見つけました。
そして今日、実際に店舗に行って確認して、購入しちゃいました。
似たり寄ったりな色合いや形が多くなってしまうのは致し方ない中で、ボディに穴が空いて、色合いもなんだか洒落ているのです。
色にはこれの他にも白と明るめの緑もありましたが、この深めの青がしっくりきました。
さすがに青は青でもコバルトブルーとまではいきませんでしたが。w
ヘッドのところもこんな感じ。
少し明るめにしてみました。

ちなみに、このベースのメーカー名が、バッカス、というところ。
バッカス、といえば連想するは酒の神様。酒飲みにはたまらない。

なお、このベースは通常のベースよりも少し小さめなのです。
いわゆるショートスケール、というもの。
小さいので弾きやすい、という利点があります。ただし、ショートスケールで作られているベースそのものが少ないので、好みのものが見つけにくい、というデメリットもあるよう。
まぁ確かに通常のスケール(サイズ)で弾けるようになった方がきっと演奏技術面でも楽器の選択肢としても融通性は高いのでしょうね。
また、ショートスケールと通常のスケールでは、厳密に言えば音が変わったりとかするらしいのですが、趣味で弾く範囲ですし、僕はベースの音をそこまで細かく聞き分けられません。w
練習のモチベーションを保つには自分が気に入ったベース本体であることも大切だな、と思い、今回はこのベースを相棒に選びました。

ではでは。


※以下、楽器屋のホームページの紹介文と、ベース本体のスペックをコピペです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
Bacchus
GLOBAL Series IKEBE ORIGINAL BEB-1 (LPB/レイク・プラシッド・ブルー)
イケベ・オリジナル・モデル

価格を超えた高い完成度によって人気を博している“バッカス・グローバル・シリーズ”にイケベ・スペシャルオーダー・モデルが登場!
コチラは、1960年代の名器を彷彿とさせる個性派モデル“BEB-1”。トロピカルトーンウッド“マンゴー”をボディー材に採用し、ボディー両サイドには貫通したFホールが施され、スクロールヘッドも再現したインパクト溢れるルックスが印象的な1本です。
スケールは774mmショートスケールを採用し、抜群の弾きやすさは勿論の事、独特のテンション感とブーミーなサウンドを演出します。
また、ブリッジには操作性の高いチューン・O・マチック&ストップテイルピースを採用している点も見逃せないポイントですね。
しかも今回、これだけのスペック&完成度の高さを持ちながら、オドロキのプライスを実現致しました!いつかは欲しかったあのモデル、手に入れるなら今ですよ!
※コチラはフレテッド(フレット有り)仕様
◆マンゴーの木
濃厚な甘みで人気の果物、マンゴー。日本では宮崎県産のものが人気を博していますが、身近なスーパーなどで広く売り場を持ち、多くの方に食されているマンゴーはフィリピンで育ったものということをご存知でしょうか。
このマンゴー、フィリピン国内では大事にされており、むやみにこの木が伐採されることはないそうです。
果物を実らせ私たちに多くの恵を与え続けたマンゴーの木は時を経て老木となります。
大事にされるとはいっても、周辺植物の生育への影響などを考慮し長寿の木は少しずつ切り倒され、その一生を終えるのです。
ディバイザーではこの役目を終えたかに見えるマンゴーの木をギターの素材として新たな生命を吹き込むことに決めました。
◆マンゴーの木と楽器の相性
ギターの素材としてのマンゴー、一見想像がつかない方も多いかと思いますが、楽器との相性は以外にも良好です。
ギターによく使用されるコリーナやマホガニーに近く、加工性もまずまずです。
マホガニーやコリーナに比べると若干柔らかい印象で、この柔らかさが完成したギターのサウンドにも影響を与えています。
マホガニーボディのギターはハイミッドが強く出る傾向があり、これがいい意味でこのギターの特徴を表していますが、マンゴーの場合はこの帯域が少し抑制され、代わりに低音域が幾分しっかり出てくる印象。
ハイも出すぎずコントロールしやすい傾向にあります。
◆手工による製作過程を引き継ぎ、クラス最高品質を打ち立てるニューラインナップ。
Bacchus Global Seriesが製作されるディバイザー・フィリピン・ファクトリーでは、上位ラインであるHand Made Seriesと同等の設計・工程によって製作が行われています。
そしてフィリピンと言う楽器製作に理想的とも言える環境の下で高い志と、情熱を持った現地のスタッフが日々その品質の向上を目指しています。

■BODY: MANGO
■NECK: MAPLE
■FINGER BOARD: ROSEWOOD, 20F
■SCALE: 774mm (30.5")
■RADIUS: 310R
■WIDTH AT NUT: 38mm
■NUT: BLK CARBON
■MACHINE HEADS: BACCHUS RM-1279 NI
■PICKUPS: BACCHUS BTT4-4P
■BRIDGE: BACCHUS BLP4 ST-CR (18mmピッチ)
■CONTROLS: 1VOLUME, 1TONE
■FINISH: URETHANE

0コメント

  • 1000 / 1000

コバルトブルーの風の中

―ただひたすらに生きた証を刻むよ今 備忘録、日常生活のあれやこれや。 MH4G、MHXハンター名:ジルジャン